太ももダイエット座りながら

自宅でも仕事場でも太ももダイエット座りながらダイエット

ダイエットは女性にとってかなり必要なもので、年齢を追うごとに体の脂肪が燃焼しにくい困った体質に

 

なってしまいます。

 

座りながら太ももダイエットができれば、家にいる時も仕事をしている時もかなりの運動量になるので、

 

坐りながらやる方法を紹介したいと思います。

 

多くの人が実践していますが、王道の座りながらやる太ももダイエットは脚の間に分厚い本を挟んでやる

 

方法で、多くの人が電話帳を挟んで実践しています。

 

どうして柔らかいクッションでなく重たい電話帳なのかというと、その重さを支える為にかなりの力を

 

太ももの内側の筋肉にかけるのでとても効果が高いのです。

 

けれども職場で座ったままの仕事でも、脚に電話帳を挟んでいるとかなり恥ずかしいのでその場合は、

 

空調対策のように見せかけて大きめのひざ掛けを準備しておくと周りの人の視線を気にすることなく

 

続けられます。

 

実際にこの方法で成功している人が多いので、分厚い本もしくは電話帳使って実践してみましょう。

座りながら深い呼吸でダイエット

太ももというか体全体的な意味でのダイエットになりますが、座っている時にお腹に渾身の力を込めて

 

へこませて、その状態で深い呼吸を繰り返すとインナーマッスルが鍛えられ脂肪の燃焼が活発になる

 

といわれています。

 

ウエスト周りは、太ももと同じくらい脂肪がたまりやすい部分ですからこの部分の脂肪を筋肉に変える

 

ことができれば、新陳代謝が高まりかなりのダイエット効果は期待できます。

 

太ももを鍛えながらお腹にも力を入れて深い呼吸を心掛けて坐っていると、坐っている状態でも太もも

 

ダイエットを続けることができます。

 

外に出かけての運動ではないので、忙しい人でも座った状態でこのような運動方法を毎日継続する

 

ことで、太ももダイエットがやりやすくなると思います。

 

このお腹に力を入れる運動は1日中やるわけではなく、1日に数回に分けてほんの数分だけやるだけで

 

効果があるといわれています。

PR