太ももダイエットにバランスボール

バランスボールは自分に合ったサイズを選ぶ

バランスボールを使って太もも台とする場合一番大切なのは、自分の足の長さにぴったりと合った

 

バランスボールを探さなければなりません。

 

ボールに座った時に膝が直角に曲り地面についている状態のものが、ジャストさずになるので足が

 

届かなかったり、ボールが小さすぎて足を伸ばさなければならないようなものは自分には合ってい

 

ません。

 

間違ったボールを選ぶとけがをしたり、十分な太ももダイエットの効果が得られないので気をつけ

 

ましょう。

 

空気の入れ具合で調節もできるので、スポーツ用品店の展示品に座ってみたり店の人に相談してみ

 

たり、ネットで購入する場合は身長の目安などが書いてあるのでそれらを参考にして購入してみま

 

しょう。

 

初心者は最初のうちパンパンに空気を入れず、少し甘く空気を入れておくとバランスを取りやすい

 

です。

 

上級になるにつれて、空気の量を増やしバランスを取るのが難しい状態を作っていくと、さらに筋

 

肉を使うようになって効果的です。

普通に座るだけでも効果があるバランスボール

バランスホールは普通に座るだけでも効果があり、背筋を伸ばして自分の筋肉で座らなくてはなら

 

ないので坐っている状態でも筋トレになります。

 

もっと太ももに効果が出るように、上ではねてみたり、片足ずつを持ち上げて片足を上げてもバラ

 

ンスが取れるようにしてみましょう。

 

名前の通りバランスをとることが目的で、正しいバランスを取れば片足を挙げた状態でもグラグラ

 

しません。

 

バランスをとるためには筋肉の力で自分を支えるしかないので、ボールの上で跳びはねてみたり片

 

足ずつ上げて筋肉の力で座ったりすると太ももダイエットにかなりの効果があります。

 

慣れてきたら少しずつ激しい運動を取り入れて、ネットの動画などを見ながら音楽に合わせて運動

 

するとさらに楽しく長時間汗をかくような有酸素運動ができるようになります。

 

初めのうちはボールに座るのが難しいと思う人もいますので、自分の力だけでバランスボールで座

 

れるようになり、片足でも座れるように筋肉がついてから運動を始めるといいでしょう。

 


PR